simplehouse BLOG 『こうしたい! + こうしては?』

リノベーションBLOG  |  インテリアBLOG  |  社長BLOG

インスペクターに終わりなし。


初めまして、ブログ初投稿の八木です。
(他のスタッフに比べ、硬めの文章でしたら申し訳ございません。。)

シンプルハウスでは、プランナー・コーディネーター・コンスト(現場管理)という役割の他に、
建築士として第3者的な立場で、「インスペクター(建物環境のチェック役)」という
ポジションを設けております。

施工後もお客様により安心して暮らしていただける様、既設状態から事前のチェックを行い、
万が一不具合がございましたら、よりよくなるご提案をさせていただいております。
マンションの場合、主に電気配線・LAN・TV・ガス・給排水等のライフラインのチェックを行っております。

今回は、尼崎のN様邸でのチェックの様子をご紹介したいと思います。
リビングに3.6mの天板と間接照明があり、とても明るく素敵なお部屋でした。
2015-04-04 16.30.01

なんと、今回は電気温水器でお湯をわかす構造になっております。
夜間電力をご利用する仕組みですので、前日にスイッチを入れておく必要があります。
iti
築30年程の物件ですので、特に既設の配管を入念にチェックしましたが、
直前に別業者の方がリフォームされていたみたいで、
見えている配管は一新されている事がわかりました。

2015-04-04 16.29.47

今回新設の延長分と既存部分の繋ぎ込みも問題ありませんでした。
2015-04-16 12.38.54
今回浴室は既存部分ですが、不具合がないかのチェックも行っております。
浴室と洗面も満水にして同時排水のチェック、給水給湯のチェック、
換気扇の吸込み量等をみます。

2015-05-02 13.56.25
業者の方の最終確認時に、弊社立会いの元チェックしました。

このような形で、竣工までにすべてのライフラインのチェックをして、
お客様に安心していただける形で、お引渡しを迎えます。

・・・実は、それで終わりではございません。

チェックが終われば、その内容を持ち帰り、
インスペクター同士集まって情報共有します。
日々改善がないかを切磋琢磨し、スキル向上に努めております。
インスペクターという仕事に終わりはございません・・・
そして明日もつづきます。

最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。

by:一級建築士 八木