simplehouse BLOG 『こうしたい! + こうしては?』

リノベーションBLOG  |  インテリアBLOG  |  社長BLOG

月別アーカイブ: 2013年11月

プライベートOPEN HOUSE!

 先日、弊社でリノベーション工事をさせて頂いた

すでにお住まいのお客様宅を見学することができる

「プライベートOPENHOUSE」を開催いたしました!

 



13-11Q K1.jpg

 

こちらは梅田に隣接する「中津」の、おそらく日本最古のメゾネット住宅ではと思われる

築古の大変雰囲気のあるマンションです。

13-11Q K2.jpg

 

13-11Q K3.jpg

 

 まるで外国の景色のようです!

弊社スタッフ間でも「ここに住みたい~」声が続出です

 

13-11Q K4.jpg

 

お客様のK様も、見学に来られた方と談笑されておりました。

「リノベーションした空間での住み心地はいかがですか?」

リアルな感想をお聞きすることができるのは

プライベートOPENHOUSEならでは!

13-11Q K5.jpg

 マンションではなかなか見ることのない階上へ続く階段

13-11Q K56.jpg

ダウンライトもまるでオブジェのように、

深く月日を刻んだコンクリートの天井からその姿を現していました。

13-11Q K6.jpg

階段を上がると、水廻りスペース&寝室です 

階が違うことで、パブリックとプライベートスペースをはっきりと

分けることができます。

13-11Q K7.jpg

とっても可愛い洗面スペース!

ここは弊社オリジナルです♪

灯り窓も効いています。

13-11Q K8.jpg

こちらはお客様のお気に入りの「アートギャッベ」
竣工の際に、弊社レタスストアでご購入頂きました!!

 

13-11Q K9.jpg

羊の原毛の色に、ポイントでカラフルな紋様が入っていて

お部屋にとてもマッチしていました。

帰宅されたら、まずここにゴロンと飛び込まれるそうです(笑)

13-11Q K10.jpg

 

 最後に、映画やLIVE鑑賞が楽しめる壁面のプロジェクターの前で

担当の大畑プランナーと石村コーディネーターとパシャリ。

とっても素敵な笑顔から、住まわれている心地良さが伝わってきますね♪

K様、ありがとうございました!

by 西原翔子

 

 

 




リノベーション × 料理教室

最近めっきり寒くなってきましたね。
皆様、体調は崩されていませんか?

今回は先週末に開催しました料理教室の模様をレポートします!!

場所はシンプルハウスが手がけた扇町公園近くのリノベーション空間にて。。
先生は料理研究家の笹島政子さんです。

13-11-Lryouri5.JPG

存在感のあるアイランドキッチンを囲んでの一こま
窓越しにさわやかな緑を感じながらの料理ってほんとに気持ちがいいんですよ!

この日のレシピは
・フレンチ・オニオンスープ
・ポーク&ベーコンエスカルゴのバルサミコアップルソース
・リコッタチーズ パンケーキ

13-11-Lryouri2.JPG

手と口も動かしながら楽しくお料理
普段なかなか作らないレシピですよね。じっくり時間とたっぷり愛情を
かけてつくります。
『こんなに時間をかけて料理するの久しぶりかも・・・』
分かります!

13-11-Lryouri3.JPG
13-11-Lryouri4.JPG

出来上がったお料理でランチタイム。
お腹も満たされ、優雅な昼下がりを満喫します。

13-11-Lryouri7.JPG

『この料理はね・・・』
『この床材って何?』
料理のお話からリノベーションのお話まで。話題は尽きません。

アイランドキッチンなので料理中でも顔を見ながら会話できます。
作りながら”おいし~”の笑顔が見れるってうれしいですよね。。

リノベーション空間を実感しながらの楽しいお料理教室でした。

11月はまだまだ催事が盛りだくさんです
詳しくはイベント情報・お知らせのページまで

by 乾 幸子




「アビイ・ロード」

生駒の山を越えても

ありがたいことに現場があります。

 

駐車スペースから険しく伸びる階段。。

IMAG0752.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあたりは高低差のあるマンションが多く、1Fだと聞いて喜んで行くと

地下3Fまで階段なんていう場合もございます。。

はーはー言いながら上がると秋の景色!

大阪市内と違い、空気も美味しいです。

 

IMAG0754.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで上がってきた甲斐がありました。

苦労するとその分何かしら良いことがあるもんです。

 

今回の現場では大きく玄関を拡張して楽しい土間を作りました。

テーマはそれほど深い意味はありませんが「アビイ・ロード」。

意味はきっとこれから付いてきます。

 

IMAG0757.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭の中でビートルズの「カム・トゥゲザー」が鳴り響きます。

ジョンがビートルズ時代に最も好きだったこの曲の版権は

マイケルジャクソンに渡りカバーされていました。

今はオノヨーコの元に戻ったのでしょうか?

前奏の時に「シュッ」、「シュッ」とジョンが言葉にならない声を

発しているのは「shot me」と言ってるそうです。

その通りの末路を迎えたこの曲には何か深い意味を感じます。

img_435148_8782636_1.jpgのサムネール画像 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ビートルズ/アビイ・ロード ジャケット」 1969年リリース

 

お引渡しで記念撮影するのが今から楽しみです^^ 

                              プランナー大畑

IMAG0756.jpg

 

 




ボンジョルノ!

2013-10-26 16.18.36.jpg

こんばんは。プランナーの稲岡です。
誠に私事で恐縮ですが・・・1週間お休みをいただいて、 
イタリア旅行に行って参りました。
上の写真は、今回の目玉目的地、プロチダ島。
ナポリからフェリーで1時間のところあるこの島、
日本ではあまり馴染みがございませんが、
海岸沿いのパステルカラーの家々が素敵☆
漁師たちが、遠くからでも自分の家がわかるよう、それぞれのカラーを
外壁に塗装したのだそう。
なんともデザインと実用性を兼ねたストーリー、
リノベーションにも通ずるものがありますね。
日本の住宅も、これぐらいの遊び心を取り入れたいものだ。
そして、下の写真は、その島でみた玄関の扉達。
様々カラーや形やデザインが立ち並びます。
流石に、玄関ドアをここまで。。というのは、なかなか日本では難しいかとは思いますが、
下の写真でもご覧いただけるように、建具はインテリアの要であり、アクセント。
弊社でも、いろんな建具をオーダーで作ります。(特にLDの入口などは!)
今回の旅で、シンプルハウスの建具デザインの幅は、更に拡がりました 笑)
もしこのブログを見られた方で、気に入ったデザインや色があった方、
是非、担当のプランナーに、イタリアブログの何行目の何番目の建具にしたい!
などとご要望をお伝えください!
できる限り忠実に再現してくれますよ 多分。。
2013-10-26 17.14.45.jpg
2013-10-26 17.15.01.jpg
2013-10-26 17.15.44.jpg
2013-10-26 17.15.52.jpg
2013-10-26 17.16.00.jpg
2013-10-26 17.16.12.jpg
2013-10-26 17.16.18.jpg
2013-10-26 17.16.38.jpg
2013-10-26 17.17.50.jpg
2013-10-26 17.18.03.jpg
2013-10-26 17.18.10.jpg
2013-10-26 17.18.29.jpg
2013-10-26 17.18.49.jpg
2013-10-26 17.19.59.jpg
2013-10-26 17.20.04.jpg
2013-10-26 17.20.34.jpg
2013-10-26 17.21.27.jpg
2013-10-26 17.21.44.jpg
2013-10-26 17.22.07.jpg
本当はまだまだあるんですけど、
アップロードが思ったより大変なのでこの辺で・・・ 失礼いたします。
ありがとうございました。