simplehouse BLOG 『こうしたい! + こうしては?』

リノベーションBLOG  |  インテリアBLOG  |  社長BLOG

月別アーカイブ: 2013年1月

本日も素敵な写真を送っていただきました!!

アートギャッベ展がスタートして早、5日目!

 

連日、沢山のお客様にご来店頂き感謝の気持ちでいっぱいです!

 

そんな中、ご新居の玄関マット用に、ご購入頂いた

K様より、アートギャッベの写真を送ってくださいました!

 

13-01H-ギャッベ玄関2.jpg

 

 

13-01H ギャッベ玄関1.jpg

 

めずらしい横柄の生命の樹のギャッベに一目惚れで

即決下さいました!

サイズもぴったり!!で私も大変嬉しいです!

 

K様、嬉しいご報告ありがとうございます!

 

ギャッベがある玄関の空間を

更に好きになって下さると嬉しいです♪

 

『300枚アートギャッベ展』は

2月3日(日)まで開催しております!

 

この機会にしか出会えないギャッベが多くございます!

是非、お気に入りの、あなただけのアートギャッベを

見つけにいらして下さいね!!

 

by 柏木麻里




かわいいお写真届きました。

本日は、お父様とかわいいお子様の2ショット写真を頂きました。

お送りいただきましたお写真の【ミニアートギャッベ】は。
緑はジャシールの枝や葉
黄色はザクロの皮
茶色はクルミの殻を砕いたもの
すべてが草木染めの手紡ぎです。


13 01 28 loolggabbeh2.jpg
描かれています文様にすごく興味を
持たれているそうです。

13 01 28 loolggabbeh1.jpg
「楽しくって、気持ちがいいよ~」と
お父様にご報告。

Y様、たいへんかわいいお写真をありがとうございました。

まだまだ続く【ART GABBEH 300枚展】
皆様のご来場お待ちしております。



羊毛の祭典、明日からです。

明日から始まるアートギャッベ300枚展に向け、
本日は社員総出での準備作業にあたりました!
その様子を時系列にてご紹介いたします…!

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..* *…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

13-01-M-1.JPG

昨日に商品を一旦片付け、朝一番に家具なども搬出して
ガランとしたストアEAST…
いつもはビンテージ家具でいっぱいですが、
ここにアートギャッベが敷き詰められます!

13-01-M-2.JPG

13-01-M-3.JPG

集まり始めるスタッフたち…
油を含んだ重いギャッベを抱えるために
思い思いの準備運動が行われています。

13-01-M-4.JPG

全員集合!
がんばるぞー!!の意気込みです!

13-01-M-5.JPG

アートギャッベをのせたトラックが到着しました。
スタッフみんなでお迎えします。

13-01-M-6.JPG

ギャッベは大きなカゴに詰められ運ばれてきます。

13-01-M-8.JPG

天神橋筋商店街をアートギャッベの詰まったカゴが走ります!
重たいので人を轢かないよう注意!

13-01-M-9.JPG

第一号が到着しました!
ここからが本番です!

13-01-M-10.JPG

本格的な搬入作業が始まりました!
ギャッベ展前日恒例のギャッベリレーで
お店の奥までアートギャッベを運びます。

13-01-M-11.JPG

カゴはどんどんやってきます!
前回、前々回は2F家の具フロアが主会場だったのですが、
今回は1Fのため搬入が楽だともっぱらの評判でした^^

13-01-M-12.JPG

ギャッベリレーの呼吸があうと素晴らしいスピードが生み出されます。
みんな楽しくなってきて…思わず笑顔^^

13-01-M-13.JPG

ギャッベリレーの横ではさっそく折りたたまれたアートギャッベを
平らに積んでいく作業が始まりました。

13-01-M-14.JPG

大きなサイズはひとりの力ではとても広げられません。
4人がかりできれいにカドをあわせて重ねていきます。

13-01-M-15.JPG

華やかなアートギャッベは壁にはって会場をにぎやかに。
重たいので数人がかりでの作業です。

13-01-M-16.JPG

(争っているわけではありません)

13-01-M-17.JPG

壁面に貼るとまるで現代アートのようです。
アートギャッベ展は美術館にアート鑑賞しにいくような心づもりで
気軽にお越しください♪

13-01-M-18.JPG

いつもはリフォーム・リノベーションの現場で腕を振るう
現場管理のプロフェッショナルによるアートギャッベの施工です。
まっすぐさには定評があります!

そんなこんなで、なんとか売り場も整いました!

13-01-M-20.JPG

33-DSC_0149.JPG

アートギャッベ300枚展、明日からスタートです!
一番品揃えのいいこの週末にぜひお越しください♪
スタッフ一同お待ちしております!

by 増田(友)



亡き奥様に捧ぐ

 住まい創りを永く続けておりますと、お客様との接点が様々ございます。

新たな住 まい創りに際しての「出会い」や、ライフスタイルの変化に伴ってご依頼頂く「再会」。

ステンドグラス.jpgどちらもそのお客様を十分に知った上でプランを進めさせて頂きますので、お人柄からお好み、感性の部分までを熟知した上でお付き合いさせて頂くことがほとんどといってよいのではないでしょうか。

そんな中で永くこの仕事を続けておりますと「別れ」というものが時折訪れる時が来ます。。

生前より御自宅の改装に携らせて頂き、その寛大なお人柄から公私共にお付き合い頂いていた大好きな奥様が2012年12月に永眠されました。

ご病気を患われて闘病生活は一年、63歳という若さです。

悲報を受けてからずっと心が痛みました。お仕事の兼ね合いもあり、大阪と東京の住まいを行き来されていたのですが、工事をさせて頂いた大阪の住まいをとても愛して下さっていた奥様は病状で「大阪の家に帰りたい」とおっしゃっていたとのこと。

いつも玄関を開けると満開の笑顔で迎いた奥様。

そんなぽっかり空いた心の中、年末の暮れにご家族からのご依頼がありました。ご依頼内容はなんと「仏壇」です。

兼ねてから住まい創りを通して奥様のお好みは熟知しておりました。お嬢さんよりパッチワークをされていた奥様が好きだったモチーフなどもお聞かせ頂きます。非常にありがたいお仕事の依頼に嬉しく涙が出ます。。奥様に関われる最後の仕事になるであろうお仏壇造り。これほど誇らしい仕事は他にありません。奥様から仕事の依頼を受けたような充実感と共に設計を進めていきます。

お仏壇1.jpg四十九日を目指してステンドグラスの職人さんと木工職人さんと打ち合わせを重ねます。

どちらも魂を持った職人さんですので想いも伝わりますし、想いもこもったものが造れるはずです。

そして迎えた納品日。

前日に箱本体とガラスの組み上げで時間がかかりましたが、とても奥様らしい素晴らしいお仏壇が完成しました。

大好きだったハート柄をモチーフに愛情込めて育てておられた薔薇をメインの柄とさせて頂きました。ハートの中に包まれている二つの薔薇は奥様とご主人様。

奥様の広く大きな愛情は今までも、そしてこれからもご家族を包んでおられると思います。

ご家族の皆様には本当に心よりお悔やみ申しあげます。そして奥様ありがとうございました。

NPOの活動も含めこれから海外からも様々な方々がお悔やみにこられることでしょう。大人しく一つの場所におられるような方ではありませんが(^^)ぜひしばらくお仏壇で大人しくしておいて下さいね。

奥様とお会いできて本当に良かったです。

                                                                                                   大畑充弘

お仏壇3.jpg 




住まいにおいて「並べる」って贅沢なことです。

キッチンの幅をそのままにキッチンカウンターをほっこりとしたモルタルで仕上げました。 

平たくずらっと並べると、収納してるでもなく、飾ってるでもなく、「売ってる」って感じです。

 

きっとお茶の味も変わりますね。

 

 

 

 

水無瀬 M邸キッチンカウンター収納