simplehouse BLOG 『こうしたい! + こうしては?』

リノベーションBLOG  |  インテリアBLOG  |  社長BLOG

カテゴリー別アーカイブ: お宅様宅訪問

住みながらの工事だからこそ・・・

1ヶ月間工事をさせて頂きましたお客様のお引渡しに昨日お伺いさせて頂きました。

キッチンを含む間取り変更の工事ということで、通常であれば2週間以上の工期の場合、ご心労を考えると仮住まいをして頂くことをお勧めするのですが、今回は小さいお子様もいらっしゃるなか、一つのお部屋にご家族3人が1か月間住みながら工事をさせて頂きました。

プランの打ち合わせ段階から大工さんが工事に着手するギリギリまで何度もT様とお互いが納得するまでお打ち合わせをしました。これは住みながらの工事の特権です!

そしてついに完成!

IMG_0198

奥様とビンテージ建具を探しに富山へ見に行くか迷いましたが、出発する当日に大雪や体調不良などがあり、最終的にはオーダーで製作をしました。

出来上がりを見るとこちらのほうが良かったです♪と喜んで頂きました。

IMG_0206

お話を頂いた時からトイレがリビングから丸見えにならないようにしたいというご要望があり、色々と大工さんも交えて材料や納まりの打ち合わせをして、納得して出来上がったパーテーション。

ブルーのタイルとブルーグレー色の棚板とのバランスが絶妙です。。。

荷物の片づけがままならないなかで撮らせて頂きましたので2点のみですが、思い出しただけで感慨深いものを感じます・・・。

終わりよければすべて良し!ではありませんが、お客様が喜んで頂いているお顔を見ると本当に疲れが吹っ飛ぶくらい幸せな気持ちになれるこの仕事をさせて頂いていることに感謝です!ありがとございます。

BY:プランディレクター藤田

 

 

 

 




竣工してからがスタート?!

『リノベーション』×『D.I.Y』
が、最近増えてきました。

このお客様もそう、

収納の中に棚をつけて、
自由にペイントしたり、

hjipjpj


壁のクロスもご自身でめくっちゃいます。

iohhp

「ここは、スラブ見せましょか?」
「ぢゃあ、それ私やっとくわ〜」

そんな感じで商談は進みました。


全体像はこんな感じ。

s-ファイル 2015-03-26 14 57 01

 

以前、LDKと洗面お風呂をリノベし、
今回洋室とトイレをさせて頂いております。

なんともハイセンス&パワフルなお施主様です。


「就活は会社に入ってからがスタートだ!」
と、言われたコトがあるような、ないような言葉ですが、

リノベーションも、だんだんそんな時代に突入して行くのかもしれません。


「竣工してからがスタートだ!」
お客様とのお付き合いも
そうありたいと願いながら、

I様、いつもお世話になりっぱなしでありがとうございます。


来週から、珪藻土工事ですね〜

 

プランナー 稲岡




2014年もありがとうございました。

もういくつ寝ると2015年・・・!
年の瀬ということで、お引渡しからしばらく経ったお客様宅へ
プランナー&コーディネーター&現場管理スタッフでご挨拶にお邪魔致しました。

10月にお引渡しをさせて頂きましたH様邸。
お引渡し時のがらんどうの状態はよく存じておりましたが、
家具が入り、生活を始められた状態を拝見するのは初めてでした。
どんなかんじに住まわれているのだろう?と期待して参りました♪

・・・結果、スタッフ一同びっくり!
たいへん素敵なインテリアで彩ってくださっておりました。

M-14-12-3
H様は5人ご家族。ただしリビングのソファは1人がけ。
アートギャッベをさらりと敷けば、大きなソファは必要ナシ!とのこと。
限りある空間にゆとりをもたせる工夫ですね◎
レトロな自転車とギャッベ・・・不思議にマッチしています。

M-14-12-4

M-14-12-1

家具の置き方にもセンスをかんじます!
グレーの食器棚や鏡は、もともとお持ちの家具。
机と同じ色だったものをご家族でペンキ塗りしてリメイクされました。
色が変わるだけで印象がガラリと変わり、お部屋の主役になっています!

M-14-12-7

H様邸のリノベの目玉、アンティークの両開きドア!
店舗に展示していた商品でしたが、このたびめでたく、
実際にドアとしての役割をH様邸にて再度全うすることになりました。
めずらしいリブスラブの天井やクールなキッチン・・・
ガラスごしの景色がかっこいい!

M-14-12-2

M-14-12-6

M-14-12-5

M-14-12-8

雑貨やグリーンなどで楽しく飾って頂いているのですが、
その絶妙なボリューム&バランス感覚に脱帽!
たくさん置き過ぎず、楽しく多彩で、ほどよい生活感が心地よいのです◎

ハコづくりの過程でもお客様から教えて頂く事は大変多いのですが、
お住まいになられてからの状態を見せていただくのも本当に勉強になります。
こう使われているのか、こう飾られているのか、ここが便利で、ここが不便・・・などなど。
教えて頂いたエスプリが、今後のリノベにも活かされていきます。
そんなわけで、当社でリノベ頂いたお客様はぜひぜひお引越し後を拝見させてくださいね♪


次回のブログは2015年になりそうです!
2014年、シンプルハウスでお買い物を頂きました方、リノベをご依頼頂きました方、
お店に足を運んでくださった皆様、弊社事業にご協力を頂きました方々、
スタッフ一同心よりお礼を申し上げます。
2015年も、何卒よろしくお願い致します。

皆様、よいお年をお迎え下さい!

by増田友子




オーダーカーテンおさまりました。

本日はオーダーカーテンをご注文頂きましたお客様のお宅まで、
カーテンのお納めに伺いました。

リビングの出窓に素敵な空間が出来ました!

DSC_0036

こげ茶色の建具に合うようお選び頂いたカーテン。
大きめの柄がぱっと目を引きます。

DSC_0039

出窓部分にはカーテン生地で作ったランナーをさらりと。
これだけで、こまごましたものを置いてしまいがちな出窓部分が「飾るためのスペース」に変わります。
実はこのように、お好きなカーテン生地でランナーやクッションカバー、ベッドスプレッドなど、
色んなアイテムを作ることができるのです。

DSC_0041

寝室にも大柄カーテン!光を透かして綺麗な色合いです。

 

「飽きが来ないから…」と無地カーテンをお選び頂くことが多いのですが、
大きな柄のあるカーテンをかけるとお部屋の雰囲気がガラリとかわります。
これは!というものがあれば、ぜひ勇気をだして大柄カーテンにチャレンジしてみてください!

 

今回収めさせて頂いたカーテンのメーカーさんで、研修にも参加させて頂きました。
コーディネーター一同、ファブリックやインテリアのトレンドを学んで参りました!

Evernote Camera Roll 20140717 19140

こちらは現代印象派の画家・ジェシカ・ズーブさんの作品をクッションにしたもの。
「パッション・シリーズ」という、恋愛感情の移り変わりを表したシリーズです。

Evernote Camera Roll 20140717 191402

イギリスのファブリックメーカー「サイオン」のマスコット、ミスター・フォックス氏。
かわいい!と大評判でした。なんと壁紙もあります。

今年のトレンドの「ノマド」「エスニック」「アウトドア」だそうです。
鮮やかな色使いや植物・動物のモチーフ、刺繍などのハンドメイドを感じる素材…
くらしのシーンに取り入れることで、自然や旅の風情を感じられそうですね。

 

旅 を 感 じ る と い え ば  ア ー ト  ギ ャ ッ ベ !

 

「ノマド(遊牧民)」「エスニック」「アウトドア」
「鮮やかな色合い」「動植物モチーフ」「ハンドメイド」
今年のトレンドがパーフェクトに盛り込まれた、トレンド中のトレンドです。

毎年恒例・夏のアートギャッベ展、7月26日からはじまります!

1  2

今週末はレタスストアにて、初の試み・オープニングイベントを行います。
お店の中にギャッベを敷き詰め、リラックスしながら弦楽器四重奏に耳を傾ける…
とっても粋な時間を味わって頂けるはず!
7月20日(日)の13時からと15時からの回があります。
予約はご不要、ぜひお越しください!

by増田友子




築46年 古さ愛おしく

春です!

今年の冬は寒かった~っと
振り返れる季節がやっと来ましたね^^
さて、今回のブログは全くの私事なのですが…
自邸をリノベーションしまして、つい先日完成しました。
物件は築46年のマンション。古ーーー!
でも古さゆえの魅力があるのです。
物好きな方、オススメです!
工事前の写真がコチラ(玄関)
___2.JPG
この写真をみても、古い感じがムーンとします。
玄関ゆったりが気に入りました。
でも電気をつけないと暗い…というのはよくある話し。
アフター写真↓
6.JPG
明り窓を付けました。
古い建具を買って入れてもらったんですが、大工さんに
「歪んでて、エライ苦労したんですよ~(怒)!」と怒られてしまいました。
ごめんなさい><
でもエエ感じ!
引き違い窓で、すごくガタガタいいます。
…けれど、私は気にしません!
___3.JPG
上の写真(工事前)は玄関入ったところです。
手摺がついている白い壁のテクスチャー見えますか?
ブツブツしてます。
ボンタイルという塗装です。
あまりみないので、これは残そう!と即決定。
もちろんこれをゲゲッと感じる人もおります。
7.JPG
上はアフター写真です。
エッ!これが~?
どれが新しく作ったドアかわからないでしょう?
この家のテーマは
「ノスタルジーでチープでニュートラル」
無茶苦茶です(笑)
___4.JPG
さて次の写真は洗面室とトイレ。
この物件、洗面室と脱衣室が離れているんです。
結構珍しいと思います。
このセパレートを嫌がる人は多いかも…
8.JPG
上の写真は同じく洗面(の入口)
露出配線がゴツイです…
電気運んでまっせ~って感じ!
コンクリートの構造壁で配線が難しい場合はこうなります。
10.JPG
洗面室は基本オープン仕様。
トイレの建具は既存塗装のみ。
ドアノブが小さくて、すごく古さを感じます^^
愛らしいです。
_______________________________
がらりと様相をかえたのは、和室。
結構いい作りでもったいなかったのですが
自分たちの生活スタイルには合わなかったので
カーペット貼りの洋室にしました。
___5.JPG
__.JPG
アパートの一室のような部屋。
お風呂・トイレ・台所 全て共有で家賃2万(笑)
学生時代はそんな所に住んでいました。
11.JPG
いきなりですが、リビングのアップ。
床はシナ材900角。
普通は床には使いません。…が
とあるお宅で拝見して、一目惚れ。
どんどん黄色っぽい色に変化して
チープ感が増しそうです。
どこを目指してんねん!と自分で思います(笑)
天井はスラブむき出しと梁が十字にあったので
ボードで包んで、黄色にしてみました。
思いの外アクセントになりました^^
そして、有孔ボードを貼った白い壁の向こうは寝室。
壁面には収納をとっています。
コストを抑えるためと使い勝手から、カーテンで隠します。
14.JPG
最後はキッチンの入口から。
実はこのマンション、コンクリート壁に囲まれて
キッチンのレイアウト替えが難しいのです…
対面は不可能だったので、壁面に沿って
ゆるーい造りのがらんどうキッチンです。
床は洗面室と同じくPタイル。
(油汚れには弱いのですが、ワックスをかけて実験的に使ってみました^^)
キッチンが一番派手です。
最近個人的に黄色に夢中です!
色はすごい影響力があるので
この家に住んで、自分にどんな変化がでるかな~と楽しみです^^
しばらくしたら
プライベートオープンハウスを開催する予定です^^
私は築46年をこんな風にアレンジしましたが
人によって価値観は様々。
今までも色んなお家に関わらせて頂きましたが
これからもっと多様化するであろう住まい創り。
色んな人と色んな話しをしたいです!
by 石村



あたらしいオウチ!の巻

皆さん桜が咲きました!

でもピュ~と風が吹いて、「今日も服装間違えた…」と後悔しがちな最近の天気です。

アタマがボーっとなる暖かさは、もう少しお預けですね^^

 

もうすぐ新学期で、それにあわせて新しいオウチに引っ越す方も多いでしょう。

今回のお宅は、元々お住まいの戸建て住宅をリノベーションしています。

早速どんなお宅かご紹介させて頂きたいと思います^^

 

13-3-A2.jpg 

 

上の写真はこのお宅の見所のひとつの天井。

構造の梁を剥き出しにしております。

あえてダークブラウンに塗装することで、空間を引き締めています^^

 

13-3-A3.jpg 

 

次の写真はキッチンからダイニングを見たところ。

既製品のキッチンですっきり納めています。

ここのお宅はアクセントにアイアンを使っているんですが

それに合うように渋めのキッチンで甘くなり過ぎないようにしています。

そして、元々引き違いの建具が入っていた所はアーチの開口にしました。

とっても「ええ感じ」です^^

 

13-3-A7.jpg 

 

そしてこれはダイニングテーブル。

お施主様が元々お持ちの無垢板を、こちらで加工してアイアンの脚をつけました。

傷がついてもシミがついてもなんのその!なテーブル。

年々味わいが増して、いい感じになるでしょうね^^

床はナラの幅広無垢フローリング。

少し渋めのブラウン色で塗装して、ビンテージ感を出しています。

 

13-3-A5.jpg 

 

ダイニングからキッチンを見たところ。

以前のお住まいは光が入らず暗い!とおしゃっていましたが

別人いや…別宅になりました。

今はあかるーーーーいオウチです!

 

13-3-A1.jpg 

 

キッチンの前は手元が隠れるくらいの壁になっていて、

そこにお気に入りの雑誌なんかを飾れるようにしています^^

 

13-3-A4.jpg 

 

リビングダイニングへ入るドアはオーダーで作らせて頂きました。

ドアって、「ああオウチ帰ってきた~」とホッとするアイコンだと思います。

今回はニュートラルな雰囲気のストライプガラスに、アイアン取手をつけています。

ちょっとしたディティールで全然違った感じになるんです。

そこが面白いところ。

 


13-3-A6.jpg 

 

お次は洗面台。

これもオーダーで作らせて頂きました。

とってもシンプル!

カゴにこまごま収納して頂くイメージです。

オープンな棚であればローコストでオリジナル洗面台が出来上がります。

既製品にはない魅力があるんです^^

 

13-3-A8.jpg 

 

洗面室に何人いるの!?

新しいオウチに興奮したちびっ子が、ワヤワヤ家中走り回ります^^

 

13-3-A10.jpg 

 

ちびっ子走り中!

お父さんカメラ中!

 

13-3-A9.jpg 

 

最後はみんなそろってハイチーズ!

シャッターをきっているのはプランナーの大畑。

アーチの中でみんな幸せです。

O様、シンプルハウスに来てくださってありがとうございました。

O様ご夫婦もお子様も私たちも、生まれ変ったオウチにハイテンションになりました!

 

今からどんな暮らしが待ってるかな?

 

 

by 石村 




壁が変われば空間は変わる!

クリスマスも終わり、あっという間に年の瀬…
2012年も残すところ数日となりました。
冷え込む日が続きますが、皆様如何お過ごしでしょうか。

先日リフォームを終えられたばかりのお客様の
ピカピカのできたて状態を写真に取らせて頂きましたので
少しご紹介させて頂きます!
O様、ありがとうございました^^

こちらのお宅でとても印象的なのは、個性的な壁紙!

12-12-M-you2.JPG

洋室(寝室)のアクセントウォールはブラックのダマスク柄。
白い床にインパクトのある壁紙が映えて、迫力があります!

12-12-M-you1.JPG

モダンな雰囲気でホテルの一室のようです。素敵!^^

12-12-M-toilet.JPG

お手洗いはキュートなピンクの壁紙とピンク&ブルーのモザイクタイル。
スイートな空間でモダンな水栓やペーパーホルダーがアクセントになっています。
タイルの壁面には鏡がつく予定とのこと♪

12-12-M-choco.JPG

こちらはなんでしょう??
ブルー&ブラウンの取り合わせ、チョコミントを思わせます…

12-12-M-border.JPG

正解はリビングの床&壁でした!
和室と腰壁を隔てて隣り合ったリビングですが、
壁と床が違うだけでこんなに雰囲気がかわるんですね^^

真っ白の壁もいいですが、せっかくのリフォーム・リノベーション、
ご家族だけのオリジナルな内装になるよう、冒険されるのも
オススメです!

12-12-M-husuma.JPG

ちなみに、こちらの和室スペースのふすまはちょっと北欧風になっています!
ふすまにモダンなパターンが入れば、和室でもカジュアルで可愛い雰囲気に。
お子様の遊び場や来客時の寝室として、和室スペースを設けるプランは
まだまだ大人気♪
こんなふうに遊んでみても楽しいですね^^

12-12-M-light.JPG

他にも間接照明や…

12-12-M-syuno.JPG

オリジナルのキッチン収納などなど、見所盛りだくさんのお家でした!
O様、本当にどうもありがとうございました!^^

プランナー:藤田/コーディネーター:西原

by 増田友子




きのこの国のクリスマスツリー

先日お邪魔したお客様のお宅で、
とってもかわいいクリスマスインテリアを拝見いたしましたので
こちらでご紹介させて頂きます^^

12-12-M-door.JPG

こちらのお客様はこの秋、弊社で中古マンションの
リノベーションをしていただいたばかり。
水色や水玉の壁紙がとても良く似合う、
こだわりいっぱいのお宅です!

12-12-M-room.JPG

大きくて立派なクリスマスツリー!
大人の身長よりも背の高い、大迫力のツリーです^^
お部屋の真ん中ですごい存在感を発揮していました!

3-DSC_0799.JPG

ツリーには奥様がコツコツ集められたオーナメントが。
キノコのモチーフがお好きだそうで、キノコのオーナメントがいろいろ!
根本にもにょきにょき生えています(笑)
水玉のキノコでとってもメルヘンな雰囲気です♪

12-12-M-chair.JPG

大きな毛糸の靴下もかわいい&ぴったりの雰囲気!
たくさんプレゼントが入りそうです^^

12-12-M-rouka.JPG

玄関にもちょこんと小さなツリー。
シンプルな空間のアクセントになっています^^

もうすぐクリスマス。
ツリーや靴下、プレゼント、サンタ帽などなど
インテリアにもクリスマスの雰囲気を取り込めれば楽しいですね♪

---

クリスマスインテリアに限らず、こちらのお客様は
様々なかわいい~~インテリアの工夫を凝らされていて、
コーディネーター西原と共に大興奮しておりました(笑)
ご了承頂きご紹介させて頂きたいと思います!

2-DSC_0805.JPG

色々なかたちのバスケットを並べて、「見せる収納」。
ナチュラルな雰囲気で、ばらばらな形でも統一感があります。

12-12-M-kids.JPG

こちらはお子様のおままごとキッチン!
水色の壁をバックにすると可愛さも倍増です♪

1-DSC_0836.JPG

赤い柄の箒、お掃除道具さえおしゃれという徹底っぷりです!
さっとお掃除すると運気も上がりそうですね♪

12-12-M-peace.JPG

ごちそうになったカフェオレの器も、お子様のおやつのお皿も、
全部が素敵でした!

色々刺激を頂いたので、おしゃれポイント真似させて頂きたいと思いました。
K様、どうもありがとうございました!^^

---

2-DSC_0813.JPG

1-DSC_0824.JPG

ちなみにこちらの可愛いチェアとダイニングのテーブルは
弊社のシンプルハウスレタスストアでお買い上げいただいたものです♪

リフォーム・リノベーションにともなって、家具の一新・買い替えをされる
お客様はたくさんいらっしゃるかと思います。
弊社ではリフォームまで、だけでなく、
お引越し後のインテリアのご相談も随時行なっております!
こんなテイストの椅子がほしい…こういうサイズの食器棚を探している…
など、家具に関するご相談、お気軽にお尋ね下さい♪
ぴったりの家具に出会って頂けるよう、尽力させて頂きます!!

by増田友子




リノベーションってこんなに面白い!

今日は特に寒かったですね~

気が付けば、あっという間に12月!

大人は「イヤ~一年早すぎるわ!年末って物入りやし…」なんて声もあり

かたや子供は「クリスマスにお正月やん!」でテンション高めのこの季節。

とにかく皆さん風邪など引かず、無事に年を越せますように^^

 

さて、本日は雑誌の取材で、とあるお宅にお邪魔させて頂きました!

実は8月のブログでオープンハウスの模様をお伝えしています。

その後お引越しされ、三ヶ月たってひと段落されたところにお伺いさせて頂きました。

がらんどうの空間に色んな家具や照明、雑貨などが入ることで

空間は劇的に変わり、生き物になります。

プロのカメラマンさんが撮る写真には全くかないませんが

是非「住まい」を創る事がどんなに楽しいか、ご紹介したいと思います。

 

12-12-A1.jpg 

 

上の写真はライターさんの質問に、色々思い出しながらお話してくださっているところ。

リノベーション前提にこの中古マンションをご購入されたので

「なぜこの物件に?」の質問に、外に目をやりながらお話されています。

それはなぜかというと…

 

12-12-A2.jpg 

 

ベランダからの景色が最高だから!です。

今年の紅葉はとてもキレイみたいですね。

一週間前がピークだったみたいですが

目の前に木々と池があり、とても静かな所で、

季節の移り変わりをフルスクリーンで見れる特等室です^^

「家っていいなぁ…!」としみじみ感じてしまいました(お客様の家ですが…)

 

ついでにソファの前のラグはアートギャッベ。

お使い頂いて三ヶ月ほどですが、風合いが柔らかくなってとても気持いいそうです^^

 

12-12-A3.jpg 

 

さて次の写真は、ここのお宅の見所のひとつアイアンフレームの灯り窓。

右横の黒っぽい壁は黒板塗装で、お絵かき大歓迎コーナー。

コンクリートに白塗装で電気配管剥き出しの天井に

モビールやイカ釣りランプがぶーらぶら。

素材感があって、見ていてとても楽しい天井です^^

 

12-12-A4.jpgのサムネール画像 

 

これはキッチンの背面にある飾り棚。

オーダーで作らせて頂きました。

お気に入りの雑誌や、小物、ちょっとしたビンなど

好きなモノが目の前にあるって、幸せな気分になりますよね!

とてもキレイな色のユニークなぬいぐるみも沢山!

 

12-12-A5.jpgのサムネール画像 

 おや?

白くま…さん?

レンジフードをヨイショ!と登っておりました^^

クールなステンレスの機器も愛嬌が出ますね!

 

12-12-A6.jpgのサムネール画像 

 足場板を貼った壁は、ダーツスペース。

ご主人さまは毎夜ダーツをされる本格派!

クラシックな的がとてもマッチしてますよね。

そしてお隣は有孔ボードを張った壁にお子様の描いた絵が沢山飾られてありました。

やっぱり子供の描く絵って、様になるなぁ!

 

12-12-A7.jpgのサムネール画像のサムネール画像 

 

 ちょっと失礼して、トイレコーナー。

以前のブログで、「とぼけた棚」とご紹介しましたが

やっぱりとぼけててかわいい…!

イメージ通り、かわいくディスプレイしてくださっていました^^

 

12-12-A9.jpg 

 

上の写真は、コンクリートの構造梁です。

白く塗装されたこの梁に、工事完了の日付けをシールを作って

貼ってくださっていました。

ここのお宅を担当させて頂いたプランナーの稲岡は

「すごく嬉しかった…」と取材後ジーーーンときていた様子。

こっそりな場所ですが、なんか渋いなぁ…と思います。

住まいに愛着を持つって、とても幸せなことです。

 

12-12-A10.jpg 

 

最後お客様からサプライズ!

お昼ごはんを頂戴しました。

この寒い日に嬉しすぎるおでん!!!

五臓六腑に染み渡る美味しさでした~

嬉しすぎて食べ過ぎてしまいまして…(ほんとにありがとうございます><!)

 

こうして、工事後のお宅にお伺いするのってほんとに面白&楽しい&ジーン!ときます。

今回は取材にご協力頂き本当にありがとうございました!

これからも味わい深くなっていくお住まいが楽しみです^^

早く雑誌にならないかな~!

 

 

by 石村

 




自然素材に囲まれた暮らし

 

枚方市でOPEN HOUSEをさせて頂きました。

天候が悪い中、沢山の方にご来場頂きました。

皆様ありがとうございました!

内装どんな感じか少しご覧下さいませ!

 

12-07-U-2012 07 01_0493.JPG

 

リビングに隣接する和室の間仕切りは、構造用合板で製作した引き戸。

木目が個性的!上部には灯り窓を設ける事で光が行き渡ります。

 

12-07-U-2012 07 01_0497.jpgのサムネール画像

 

壁面には珪藻土を塗り、表情を出します。

そこに、アクセントとして棚(足場板)を取付。

自然素材をふんだんに取り入れる事で、それぞれのもつ味が

良い具合に演出してくれます!

  

12-07-U-2012 07 01_0492.jpg
 

 

写真手前には、足場板を使ってオリジナルTVボードの完成!

その横は、同じく足場板で本棚をつくっております。

右上に何やらニョキッと見えているのが本物の木!

とにかく自然素材にこだわりました☆

 

12-07-U-2012 07 01_0520.jpg
 

 

そして一番お気に入りの洗面所!

 

12-07-U-2012 07 01_0514.JPG
 

12-07-U-2012 07 01_0518.JPG

 

社内からも駆けつけてくれたスタッフ(尾上・西田)!

そして、プランナーの大畑、コンスト(現場管理)浅井。

みんなで記念撮影♪

皆さん大盛況でしたね!お疲れ様でした!

 

それから、このような機会を与えてくださったお客さまに、

大変感謝しております。本当にありがとうございました!

 

by 河野