simplehouse BLOG 『こうしたい! + こうしては?』

リノベーションBLOG  |  インテリアBLOG  |  社長BLOG

カテゴリー別アーカイブ: 現場レポート

森 HOUSE

森GIRL。
でなくて、森HOUSE。

只今工事中の現場も中盤、本日塗装工事を終了しました。

s-ファイル 2015-07-09 16 40 23
キッチンも、下駄箱も、
普段は下地になるラワンベニヤで作ります。

I ♥ ラワンベニヤ
玄関には、コートやカバンをかけるツリーをたてます。

s-ファイル 2015-07-09 16 40 57

七夕には短冊を。
クリスマスにはイルミネーションを。

そんな使い方もできます。                むしろして欲しい。。

青い壁の前にTVを置いて、
青い壁の向こうはWIC。

s-ファイル 2015-07-09 16 41 15

青い海
青い空
青い壁

ここの壁色をどうするかは、最後まで皆で悩みました。

明日からクロス工事。 どんどんおウチらしくなっていく姿が
これからも楽しみです♪
プランナー 稲岡 ヒロキ

 

 




既存とのコラボ

デザインコンストラクション(現場管理)&プランナーの田口です。

現在工事中のK様邸。プランから現場管理を行っております。

築年数が比較的浅い、現状がとても綺麗なマンションをご購入され

当社にて部分的リノベーション工事をさせて頂いております。

お部屋全体が濃いブラン色で統一されており、

お部屋を明るくしたいのと、将来お子様へのお部屋の確保、

ご主人様の趣味であるアクアリウムをリビングに置き鑑賞!

などなど・・・・

部分的なリノベーションでは、既存の良さを残しつつ、

新しい要素を取り入れて新たな空間を作り出します。

気にされておられる色もどう見せるかで劇的に変化させる事ができます。

まだ進行中ではありますが、とてもいい空間になってきてます。

kataokatei

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にK様ご家族が笑顔になるよう頑張ります。

 

by 田口




オープンハウス&ペイントパーティ!

こんにちは!プランディレクターの増田(康)です。

5月はイベント盛りだくさんだったので、今日はその一部をご紹介!

———-

【西区T様邸オープンハウス】

動線が楽しい、イマドキインテリアなリノベーション。

総来場者数は過去最高となりました。。。11214307_833735940053934_3003189486173925413_n

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

写真 2015-05-23 13 28 26

工事前は、少し不安も抱えられていたT様でしたが、

工事終盤、テンションMAXで喜んで頂いている姿を見ることができて、本当に嬉しかった。。

この仕事をしていて、一番幸せを感じる瞬間です。

写真 2015-05-24 18 19 14

最後はみんなで記念写真。(ちょとぼやけてしまいましたが。。)

改めまして、ありがとうございました!

———-

【西宮市 I様邸ペイントパーティー】

前回BONDROOMペイントパーティーに参加して頂きましたI様御家族。

(BONDROOMペイントパーティーの様子はこちら→http://www.sumuhome.jp/renov/?p=1256

長男くんがとっても楽しかったとのことで、御自宅リノベに乗じてペイントパーティー開催です。1

そんなに興味の無い弟くんも楽しそうなお兄ちゃんにつられて参加。

きれいな水色が、殺風景な工事現場に彩りを与えます。

それにしてもお兄ちゃんいい笑顔!IMG_2946

仕上げは、お父さんお母さんが高いところや塗り残したところを、真剣にヌリヌリ。。

ご夫婦も結構楽しそうでした!

IMG_2954

自己主張の強い私は、何もしてないにも関わらず、記念写真にはちゃっかり登場。

I様お疲れ様でございました!

 

そんなI様邸をご覧頂けるオープンハウスが、6月27日(土)に開催されます!(完全ご予約制)

凄く素敵なリノベーションです。皆様の御来場を心よりお待ちしております!

ご予約はコチラ → 0120-184-012

 

増田(康)

 

 

 




インスペクターに終わりなし。

初めまして、ブログ初投稿の八木です。
(他のスタッフに比べ、硬めの文章でしたら申し訳ございません。。)

シンプルハウスでは、プランナー・コーディネーター・コンスト(現場管理)という役割の他に、
建築士として第3者的な立場で、「インスペクター(建物環境のチェック役)」という
ポジションを設けております。

施工後もお客様により安心して暮らしていただける様、既設状態から事前のチェックを行い、
万が一不具合がございましたら、よりよくなるご提案をさせていただいております。
マンションの場合、主に電気配線・LAN・TV・ガス・給排水等のライフラインのチェックを行っております。

今回は、尼崎のN様邸でのチェックの様子をご紹介したいと思います。
リビングに3.6mの天板と間接照明があり、とても明るく素敵なお部屋でした。
2015-04-04 16.30.01

なんと、今回は電気温水器でお湯をわかす構造になっております。
夜間電力をご利用する仕組みですので、前日にスイッチを入れておく必要があります。
iti
築30年程の物件ですので、特に既設の配管を入念にチェックしましたが、
直前に別業者の方がリフォームされていたみたいで、
見えている配管は一新されている事がわかりました。

2015-04-04 16.29.47

今回新設の延長分と既存部分の繋ぎ込みも問題ありませんでした。
2015-04-16 12.38.54
今回浴室は既存部分ですが、不具合がないかのチェックも行っております。
浴室と洗面も満水にして同時排水のチェック、給水給湯のチェック、
換気扇の吸込み量等をみます。

2015-05-02 13.56.25
業者の方の最終確認時に、弊社立会いの元チェックしました。

このような形で、竣工までにすべてのライフラインのチェックをして、
お客様に安心していただける形で、お引渡しを迎えます。

・・・実は、それで終わりではございません。

チェックが終われば、その内容を持ち帰り、
インスペクター同士集まって情報共有します。
日々改善がないかを切磋琢磨し、スキル向上に努めております。
インスペクターという仕事に終わりはございません・・・
そして明日もつづきます。

最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。

by:一級建築士 八木




竣工前の点検も大切な作業なのです!

先日、無事お引渡しをさせて頂きましたS様邸。
このリノベーション物件に携わる職人さん達も
竣工前の 最後の点検を惜しみません!

IMG_7971

設置接続後に、湯水の吐水確認。


IMG_2057

キッチンの排水も普段は隠れるところ。少しの漏れも許しません。

IMG_8150
IMG_8228

電圧測定や通電極性の正常動作も確認をします。


IMG_8147

電気設備の重要な分電盤は電気資格者が点検し、絶縁抵抗値の正常さも確認します。

IMG_8157

テレビアンテナは移設・新設から電波状況の確認を怠りません。

IMG_8160

ガス漏れ検査と同時にコンロの点火チェックも大阪ガスさんに最終確認して頂きます。

こうした点検チェックを元に「安心」をお届けすることが大切な仕事であり、
それをまとめあげることが私達の役目でもあります。

インスペクター 尾上浩二




家族未満、友達以上?

 先日竣工お引渡しをさせて頂きました北区M様邸。

プランナー増田康太郎、コーディネーター河野紘子、そして現場の管理として私大畑が関わらせて頂きました。築35年ほどのマンションリノベーションですが増田のプランにより見事なリノベ物件として蘇えります。

DSCN2047

リビングのアクセントとして延びるブルーの壁面の内部にはた~っぷりの収納!

寝室とのアクセスでもあり、風の通り道としての機能も兼ね備えております。

DSCN2043

暗くジメッとしていた北側の寝室にも眩しい光。

部屋の間取りって行き止まりばかりなのですが、そもその外の世界(地球)に行き止まりなんかありません。そしてそもそも日本古来の和室が続く間取りにも行き止まりってなかったはず。60㎡そこそこの空間も循環できることにより視界が伸びやかに広がります。

そしてより自由な空間を作るにはコチラ。

DSCN2036

レッツハンモックライフ!

躯体に取り付けられたフックによりチェアハンモックが取り付けできます。
理想の暮らしの一つのアイテムなのではないでしょうか♪
空間にリズムや楽しさがプラスされます。

そして竣工といえばやはり「パシャリ☆」

DSCN2055

M様を交えての竣工記念撮影。この時間でしか味わえない空気感。そして笑顔。

家族まではいかない(いけない)のですがある意味では友達以上、家族未満。

竣工の時ってそんな気持ちを感じます。温かい気持ちです。
きっとお客様も感じて頂いているのでは、、、

大切な繋がりが増えたことにまた感謝です。

                             プランディレクター 大畑充弘

 

 

 

 

 




行く川の流れは絶えずして・・

こんにちは!プランディレクターの増田(康)です。

いつの間にやら花見の季節も過ぎ去り、時の流れの早さを実感する今日この頃。。。

皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

ここ最近は、早いながらも楽しいこともたくさんでしたので、それぞれ少しずつご紹介。

——-

M様宅、写真撮影にご協力頂きました

写真 2015-04-12 10 34 19

珪藻土やウォルナットの家具・建具が美しい、上質なインテリアです。

初めてお会いしてからはまだ一年経ちませんが、それを感じさせず、

いつも目をかけて頂いており、ありがたい限りです。。

写真 2015-04-12 12 14 00 (1)

 

最後は、照れながらもご夫婦で記念撮影をパシャり。良き思い出になりましたら幸いでございます。

ちなみに右手に映っております、カメラマンのK様も、弊社でリノベーションしたお客様です。

いつも大変お世話になっており、感謝感謝です。

——-

弊社田口&横谷担当、Y様邸オープンハウス(岸和田)へ行って参りました。

写真 2015-04-19 13 02 08

凄くかっこいいリノベーションで、Y様と田口&横谷の想いの強さが伝わって参りました。

写真 2015-04-19 13 01 47 (1)

写真に写っているのがプランナー田口。(ぶれぶれですが。。)

プランナー&現場管理の二足のわらじを履きこなす、器用で几帳面で高身長なマイメンです。

自分以外がプランした物件に行くのは刺激的でもあり、大変勉強にもなりました。

このような機会を与えて頂き、何よりもY様に感謝。。

——-

雑誌で収納特集をされるとのことで、自宅に取材に来られました。

今回はトイレをメインに撮影。

写真 2015-04-15 10 41 38 (1)

 

こうやってお声かけ頂ける事は、大変ありがたく、嬉しい限りなのですが、

実はトイレのプランを考えたのは、私ではなく。。。。

 

トイレ
確かに、こんな収納無いわな。

 

一年半前、夜な夜な製作頂いたのは専務大畑。

改めてスペシャルサンクスです。(でもちょっと悔しい。。)

 

それにしてもあれから一年半。。。時間経つのはやいな~

 

増田(康)




写真展開催中です

シンプルハウス4Fに堂々完成した”BONDROOM”にて、
初の試みである写真展を開催しています。

M-2014-4-1

普段はインテリアコーディネーターである、わたくし増田の趣味的個展になります!

4/11-26の午前11時~午後5時のあいだで、お店のスタッフにお声掛け頂けましたら
できたばかりのとってもCOOLな空間へお連れさせて頂きます♪

---

展示内容は「廃墟」の写真。
廃墟好きのわたくしが実際に訪れた日本各地の廃墟の写真を展示しています。

M-2014-4-2

廃墟ときくと、とてもマニアックでアンダーグラウンドなイメージを持たれる方も多いかと思いますが、
実は美しくて魅力的なものです。
廃ホテルや廃病院なんかのイメージから(心霊的な意味で)こわい!というのもよくきく意見…
ただ、わたしが好んで訪れる産業遺産や軍事施設跡はどちらかというと「遺跡」に近い雰囲気なので、
ワー!すごい!こんな大きなものが過去の人の手で作られたのか!という感動のほうが先にきます。

 

M-2014-4-3

廃墟が好きな方も、そうでない方も、ぜひお越しください♪
わちゃわちゃとした天神橋筋商店街の喧噪が遠くに聞こえる、静かな空間です。
一息つきたい時にでも、どうぞゆっくりご覧下さい。

M-2014-4-4

---

BONDROOMは天満で一番HOTなアートスペースになるべく生まれた空間!

今後はギャラリーやイベントスペース、セミナールームとしてなど
様々な活躍をみせてゆく予定です。その同行にご注目下さい☆

そして、「こういうことをやりたいけど、場所がない…」とお嘆きのあなた、
天満駅スグの好立地であるBONDROOMを活用してみませんか?
アイデアのある方はぜひ一度シンプルハウスまでご連絡下さい。

「BONDROOM」のFacebookも稼働中です!
ぜひいいね!してください。→→ BONDROOM Facebook

by 増田友子




私たちは『住まいの安心』をお届けしています!

初めまして!
シンプルハウスのインスペクター(建物環境など確認します)です。
私たちは建築士としての立場から、リノベーションプランと共に
施工後も安心してお住まい頂ける為に、
既設状態から住まいの事前チェックを実施し
不具合等があればよりよい改善のご提案をしています。

s-IMG_5249

コンセントの通電状態やアース状況の確認は専用機器を使い確認します。

s-IMG_5255

水道メーターの動きから 既設配管の漏れがないか目視で調査確認。

s-IMG_5275

もしキッチンが既設のままお使いのプランであれば
排水廻りの劣化状況や水漏れが無いか事前に確認し、
お住まい後にご不便の無い様に調査します。

s-IMG_5292  s-IMG_7395

s-IMG_7371

普段見る事のない天井裏や配管廻りも「検診」しておきます。

s-IMG_7603

また、工事が始まれば浴室などの撤去後に現れる、
普段隠れたところにある配管などは不具合があれば、
手遅れになる前に交換のご提案。

s-IMG_5310

左から 乾・尾上・八木・横谷の面々です!

リノベーションプランやご契約施工へと進む中、
弊社プランナーやコーディナーター、現場監理のサポート役として
ひとりひとりがそれぞれの案件に日々取り組んでおります。

by 尾上浩二




マンションでこの高さ!?

デザインコンストラクション(現場管理)&プランナーの田口です。

工事中のI様邸。

「リビングを広げたい」

「キッチンが独立型で光が入りづらい」

「ロフトを作りたい」

とのご要望があり、まずリビングの横にある洋室を解体。

キッチンも光が入るように開口をもうけました!

collage

洋室を解体したことで、息子様のお部屋をリビングの一角にロフトスペース。

通常のマンションの天井高は約2m40cm程度ですが、

I様宅では、リビングの天井高が3m以上もあり、ロフトを作るのに十分な高さ。

ロフト下もデスクを作れる、何とも言えない嬉しい環境でした!

IMG_4357
ロフトのベット部分も穴の空いた(有孔ベニア)ベニアで通気性を確保。

リビングから見えるロフトの壁は針葉樹合板に自然塗料で、木目を生かした仕上げです!

collage2

大工のHさんが実際にロフトの高さを表現するのに、立って頂きました!!!

IMG_4372

IMG_4374
背が高い(180cm?)遊び心ある、頼れるHさん!(いつもアイディアを頂いています。)

もうすぐ完成間近です!

最後までI様に喜んで頂けるよう頑張ります!!

by  田口